MENU

 インターネットを使ってお小遣いをもらうことができるパパを探すことが可能である。
私も今のお小遣いでは全然足りないから、もっとたくさんのお金が欲しいと思っていました。
この間話を続けていけば、相手の探し方なんかも詳しく教えてくれそうな雰囲気がありました。
私もデートをするだけでたくさんの小遣いをくれる男性を探したいから、彼女の話を一生懸命聞いていったんです。
「実は今のパパをみつける前はいろいろ失敗しちゃったことがあったんだ」
「失敗?」
「最初ね無料で利用ができる愛人募集掲示板ていうの使ってみたんだ」
「うん、とっても気軽に使えそうだよね」
「うん、私も初めはそう思ったんだけど、それが間違いだったみたいなんだよね

「間違い?」
「掲示板て無料で利用ができるでしょ、それに気軽に使えるからこれの方がいいって最初思っていたんだ。
だけど本人確認とかも必要ないし登録作業も必要ないから、冷やかしみたいなのが結構多いの。
それで、待ち合わせの約束をしたのにもかかわらず、ドタキャンされるって何回もあったんだ」
「そんなひどいことがあるんだ」
ドタキャンされるのって結構腹が立つものだし、精神的にも辛い部分が出てきます。

彼女は掲示板を使ってこのような嫌がらせを受けていたようです。
「結局無料の掲示板でパパ募集しても相手を探すことができなかったんだよね。
本当は会う気がないのに、メールだけではその気にさせてそのままポイって感じ。
そういう人が多かったんだ」
無料の掲示板を利用してもお金をくれる男性を探すことができなかったようで、その時はかなり落ち込んだと話てくれました。
「それでいろいろと調べてみたんだけど、男性が有料で使うサービスの方が質が高いことが分かったんだ」
彼女はそれで活路を見いだしたようでした。